現在募集中のセミナー
2023年04月19日開催  ハローワーク・0円求人媒体 徹底活用セミナー

ハローワークインターネットサービスの職業分類が変更

法改正・変更
松林 大樹コステム社会保険労務士事務所 代表

社会保険労務士・ PHP研究所認定チームコーチ。厚生労働省や都道府県等のホワイト企業認定マーク取得、㈱ワーク・ライフバランス認定「働き方見直しコンサルティング」、クラウド勤怠管理システム導入支援などを支援している。講演実績としてアサヒビール(株)、コクヨ(株)、(株)デンソーセールス、農林水産省など

令和5年3月20日より、ハローワークインターネットサービスで使用する職業分類が新しくなることが厚生労働省から発表されました。
この変更に伴い、求人申込みや求職情報検索をする際に必要な情報が変更されます。

職業分類の変更による影響は?

令和5年3月20日からハローワークで使用する職業分類が新しくなります。
これに伴い、求人申込みや求職情報検索をする際に変更があります。
求人申込をする際、新しい職業分類番号で登録。

更新申込や、過去の求人情報の転用時にも、新しい職業分類番号での申込が必要になります。

詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_30403.html

労務に関することなら
お気軽にご相談ください

お問い合わせ・ご相談

詳しくご相談をされたい場合には
お問い合わせフォームを
ご利用ください

お問い合わせする

会社案内ダウンロード

社内で検討用の会社案内を
PDFでご用意いたしました。
ダウンロードしてご活用ください

ダウンロードする

お電話でのお問い合わせ

076-298-2207 平日:10:00-12:00 13:00-17:00