実績:

介護施設。2021年4月施行の同一労働同一賃金の対策を支援。

課題:

  • 2021年4月施行の同一労働同一賃金の対策がとれていない。
  • パートタイマーを多数雇用している。正社員と同じくらい貴重な戦力である。
  • あいまいで一貫性のない制度。実態と乖離している就業規則。

施策:

  • 同一労働同一賃金パックを導入
  • 就業規則の見直し

効果:

  • 正社員、パートタイマー等の労働条件が明確に。
  • 正社員との手当や賞与、その他待遇の違い、理由が明確に。
  • 実態に基づいた規程に整った。

たくさんのパートタイマーを雇用している介護施設。時間が短くても、正社員と同じように利用者の介護にあたるなど、会社としてはなくてはならない存在です。そんな介護施設で施行まで1ヶ月となった2021年4月施行の同一労働同一賃金の問題がありました。弊所に相談があり、雇用区分や労働条件、就業規則の整備など7つの対策をとりました。

働き方改革に関することなら
お気軽にご相談ください

お問い合わせ・ご相談

詳しくご相談をされたい場合には
お問い合わせフォームを
ご利用ください

お問い合わせする

会社案内ダウンロード

社内で検討用の会社案内を
PDFでご用意いたしました。
ダウンロードしてご活用ください

ダウンロードする

お電話でのお問い合わせ

076-298-2207 平日:10:00-12:00 13:00-17:00