募集中

2021年4月施行 同一労働同一賃金 実務対応WEBセミナー

概要

来年の今頃は、「どうして正社員にしか賞与は支給されないのか?」
「パートにも退職金が支給されるべきでは?」といったトラブルが多発すると言われています。
来年4月に同一労働同一賃金が施行!御社では改正の対応はお済でしょうか?

以下に該当する企業様に役立つ内容です。

  • パートタイマー、アルバイト、契約社員、嘱託社員を雇用している。
  • 賞与や退職金は正社員にしか支給していない。
  • 定年後、再雇用すると労働条件が下がる。
  • 人事制度がない。またはあっても機能していない。
  • 住宅手当や家族手当など正社員にしか支給されない手当がある。

セミナーの主な内容は、
①日本版 同一労働同一賃金とは何?中小企業にどんな影響があるかを簡単にまとめます。
②「バイトにも賞与支給すべきでは!」「正社員にしか〇〇手当が支給されないのは?」と請求があった時の会社の対応方法
③4月より前に必要な7つの取組みとは?
④労務トラブルを回避するには? など

講師:コステム社会保険労務士事務所  代表社労士 松林 大樹

費用(税込。1名):一般企業 3,000円  顧問先企業 無料

定員:40名(質疑応答等、皆さまの対応が出来るため)

注意:一般の企業様向けのセミナーのため、社労士、コンサルタントなど同業の方の参加はお断りさせていただきます。

↓詳細を見る

日程

2020年8月19日(水)14:00から15:30(受付開始13:30から)

定員

40名

金額

¥3,000(税込)

会場

アクセスマップ

申込み

会社名(必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス (確認用)
お電話番号 (必須)
FAX番号 (必須)
氏名 (必須)
役職 (必須)
その他
個人情報のお取扱について同意をする。
確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。