勝つためのルールづくり

就業規則・給与規程・退職金規程 作成

ビジョン・経営理念・ルールの浸透には就業規則の活用がベストです。

就業規則・給与規程・退職金規程は、一定の法律に基いてつくられた会社が定めるルールです。
なぜ、「ルールが必要なのでしょうか?」
働く人には、それぞれ異なる価値観や考え方があります。でも、もし、それぞれの働く人がそれぞれの考え方に基いて勝手な行動をしたら、会社は組織として機能しなくなります。そのためにも、一定のルールをつくり、それを守ることで、会社の業績向上に繋がり、勝ちへと導けます。
会社が繁栄すれば、そこで働いている社員も永く働け、また安定・繁栄をします。その会社のある地域も繁栄します。

皆が最大限の勝ちを得るためのルールづくり。

それがコステムのルールづくりです。
もちろんコンプライアンス対策も重要です。
何年、何十年もつくったままの規程を放置している会社は要注意です。
コステムでは、問題社員対応・残業問題などの予防策、退職金の積立不足問題などに対応したアドバイスにも定評があります。
チームコーチングを用いて、ルールづくりをチーム化することで、より労使一体感のあるルールを創ることもお勧めしています。規程を役所に出すためにつくってしまっておく時代は終わりました。全員が心から守りたいと思った状態をつくるためにも、使用者側で決めたことを一方的に守らせるのではなく、目的も目標も、そしてルールも労使一体となって考え、創りあげることが重要な時代です。

Trouble has been resolved with the help.