人材不足に勝つために

先週、新しい法律「女性活躍推進法」が成立しました。

労働力人口の減少、人材不足の深刻化…

人材戦略のひとつとして、女性の活用と言われていますが、

今もなお、結婚、出産後に退職を余儀なくされる女性は少なくありません。

今回成立した法律では、

女性が能力を高めつつ働き続けられる職場環境となるよう、

行動計画の策定などが義務づけられます。

  • 採用に関する取組
  • 継続就業に関する取組
  • 雇用形態や職種の転換に関する取組 etc

また、助成金の拡充などにより、企業の取組みを加速化させます。

コステムでは、行動計画の策定、助成金の活用などについて、

現状の分析、ご提案~届出・申請代行などを行っています。

女性の活用は、今後ますます、

「義務」だから、ではなく、「人材不足に勝つ」ため、

といった、企業にとって積極的に考えたいテーマになりそうですね。