飲食業「働き方改革 変える会議」

石川県内で飲食店を多店舗展開している企業の働き方改革のための
「変える会議」を(株)ワーク・ライフバランス認定のコンサルタント兼社労士の
松林と居附の2名で担当しました。

働き方改革は、関係性の質が不可欠。
チームコーチングを活用してチーム力を向上し、
何をすべきか?を労働法のポイントも整理しながら
リードしました。

「業務量が多い」「人がいない」など現場にはたくさんの問題がありますが
その表面上の問題を扱っているだけでは、真の課題解決にはなりません。

問題と感じる原因はどこにあるのか?を
徹底的に掘り下げした結果、数ある問題点の中の問題は2つの原因であることに行きつくことができ、
対策案と今後の計画が話し合われ、今後毎週PDCAを回すスタートが切れました。

4月1日から全国の労働基準監督署に
労働時間の調査・指導・支援の専門チームが編成され、
「時間管理が強化される」ことが発表されました。

コステムでは2名の社労士兼コンサルタントが働き方改革を
労働法と、ワーク・ライフバランスのノウハウの両面から
支援していきます。

取組に課題を感じている企業様からのご相談をお待ちしております。

(写真はお客様の許可を得て、掲載しております。)