飲食店の労務管理

もともとコステムのお客様は飲食店を経営していらっしゃる方が多かったのですが、
ここ最近また相談が増えてきました。

飲食店では・・

  • 1週間の総労働時間が長い店が多く、
    また、決まった時間休憩をとりづらかったり
    シフトの変更などで
    時間外手当や深夜手当がかさむ。
  • 定休日自体少ないため、休日が確保しづらい。
  • 最近は特に、働く人の募集が難しくなってきている。
    忙しくなると、言葉の伝え方など
    コミュニケーションが乱暴になり、職場がギスギスしだす。
    結果、退職者が出る。  ・・・etc

などの問題が起こりがちです。

なによりも大事な事は、会社と従業員と同じ方向を向くこと。

弊所では「チームコーチング」を活用して支援しています。

その上で、特に

  • 固定時間外手当、固定深夜手当の導入は欠かせません。

違法な固定時間外・深夜手当が問題になっているケースも増えてきています。
なんとなく形だけ制度を設けるわけではなく、ポイントを掴んだ制度導入を
ご提案します。

ルールづくりとは・・。
http://www.costem-sr.jp/service/mking_rules/