リフレーミングで枠組みが変わる チームコーチング

連休明けの1月12日。横浜でチームコーチングを行いました。

望んだ成果をどうしても達成できない理由として

「近くに大きなショッピングセンターがいくつも出来、
そこに競合店がたくさん入った。こんな状態では勝てるわけがない。・・・」
と悩んでいた彼らに

「ある意味、今まで以上に、注目のエリアになったということですね」と
いうチームコーチがたった一言切り返したことから、
今まで自分達を制限していたフレームに気付き、空気感が変わりました。
そして、その今まで制限をしていたフレームを超えた話し合いが始まりました。

3e0465ec-ccfc-4b50-a9f5-b74966d8844a

コーチングでは、「リフレーミング」というスキルになります。

ついつい問題に頭を突っ込んでいると
無意識でつくってしまっている見えない壁。

離れたところの第三者からの視点が
この壁を外してくれることがあります。

自分達にはまだやり残したことがたくさんあると気付き、
対策を練り始めた彼ら。

チームとして、次のステップにあがった感じがしました。

31f6c849-96e8-42c0-be90-06c2a1314c55

c3c17d37-23f9-43ec-866e-970e52d1a2bc