総合型厚生年金基金解散に向けての将来分返上と最低責任準備金前納

小雨降る名古屋に行って来ました。

お客様の代わりに、解散する総合型厚生年金基金の
将来分返上と最低責任準備金前納 についての説明会の参加が目的です。

厚生年金基金制度があることで、
一生懸命働いてくれる従業員の老後の生活が安心するという時代もありました。

定年間近で老後の生活設計に取り組んでいらっしゃる方たちの中には
最初から企業年金制度がある事を前提で老後の生活設計をしていたため
制度への期待があった分、
納得がいかない方もいらっしゃるだろうなぁと思います。

制度解散は時代を考えるとやむを得ないと思います。

解散処理の仕方についてBestな方法がない中で、
昨日は、関係者全員にとってBetterな方法は何なのか?が
十分に話し合われた時間となったと思いました。

ここから具体的な作業が入るので
少し忙しくなりそうです。

CM150414-124834010