温泉ホテル 多職種連携チームコーチング Session4

会議室に飾ってある1枚の絵。

流れのないところに、
自分達の力で流れを創り出している
数匹の鯉に今回のチームの姿と重なって見えました。

チームとして、
同じ目的を共有し、
目標を立て、精一杯走り、
その上で立ち止まったからこそ見える景色や
気付く事があります。

目的に向かうには、
自分達で決めた目標達成の先に
本当に望んでいる事を成し得るために
さらに何を創る必要があるか?
そのために、いつ何を行動すべきなのか?・・・
を最初の目標に立ち戻り、
コミットした瞬間がありました。

あの瞬間が研修やコンサルティングと、
チームコーチングが最も違うところだと思います。

決して最初の目標設定に戻ったのではなく、
螺旋階段のように内容も結果も上昇しています。

経営者目線に近づき、
各メンバーが経営者の会話を代弁している様子を見て
半年前に比べて、より頼もしく感じた1日でした。

CM141001-120143001 1412179865260 1412179691311