成果のための代償を支払う覚悟を問う。チームコーチングSession4

2月12日、横浜でチームコーチングSession4を行いました。

6e2963be-dde4-48ed-8952-69e020905a73

数ヶ月前との自分達の変化に気付きつつも
望む成果が手に入っていない現実や
変化はあっても、大きく変われていない現実、
そしてその現実の気持ち悪さも感じているメンバー達。

「現状の結果に満足しているのか?」

「いつどのように変化していくことをイメージしているのか?」

「誰がどのように変える事をイメージしているのか?」

「成果を手にするため、変化・成長を選択することで、どんな代償を支払う覚悟があるのか?」

「このチームが前進する上で障害となっている自分自身のひどい真実は何か?」など

7bc62a31-7a05-4b54-af40-7ca3cde3b0b62878eca0-299b-4c41-88c8-1665037755ffbdda4d4e-db4f-46da-8a09-99e02f03d13b

「自分は◯◯と思っている。」「△△が必要だと思っていた。」など
当初、揃っていたけど、現実と向き合い、時間が経過するにつれてにズレてきた
各自の『自己イメージ』について確認をしました。

最後は、今後の計画の修正を自分達で行い、
改めて強い決意と覚悟をして、新しい現実世界の変化を創るため、力強く飛び出していきました。

割と厳しい話が続いた一日でした。

この1ヶ月の成果・変化を信じています。