効率性を重視することで、かえって非効率に・・。チームコーチング

「成果が出ている◯◯ブロックは、ブロック内でどんなメールやLINEを送っているんですか?」

「非効率ですが、電話し、声をかけあってます。」

5e879cea-bb11-4c14-944e-d5f374527c0b

忙しい現代社会で、効率性を追求することはとても大事。

でも、効率性を重視しすぎるが故に、
日々の行動が、本来の目的や目標達成のために
効果的でない事がよくあります。

「成果を求めるには、効率性ではなく、効果的かが大事。」と
尊敬するトップセールスマンの方も言っていました。

1e2b07a0-f1fa-411b-a31c-750eec69d29f

その効果的かに全員の焦点が当たり始めたことで
「大きいたくさんの歯車が噛みあってきて、動き出した感じがする。」と手応え感を感じ始めたチームメンバー。

最近の数年間、個々がそれぞれが頑張っても望む成果をつくれなかったエリアが2ヶ月連続全国売上達成率No1のチームに変化しました。

78c0dcb3-8c06-47de-919f-82eec3feb9b8c999ba9d-e172-40c9-970a-b9720a3f32d8db8e9123-4b5d-431e-966f-daa7f708be39

ロケットは、打ち上げの際、離陸時に燃料の殆どを使ってしまうそうです。
そして、一旦ロケットを上に押し上げる十分な勢いが出れば、
あとはそれほどの力を必要とせずに進み続ける事ができるそうです。
燃料の役目もあと少しで終わりだなぁと感じています。

3月8日北関東でのチームコーチングSession5でした。